2010年02月11日

<民主党>自衛隊票に触手 関係者の擁立模索(毎日新聞)

 民主党が次期参院選比例代表で自衛隊関係者を擁立する動きを強めている。全国で20万票以上とみられる自衛隊票はこれまで自民党の大票田だった。自民党は09年11月、航空自衛隊OBの宇都隆史氏を公認しており、民主党が候補者擁立に踏み切れば自衛隊票は分断される。業界団体の「自民離れ」に拍車がかかる可能性もある。

 民主党は昨年8月の衆院選後、出馬に意欲を持つ自衛官OBに党幹部が接触。出馬の可能性を探るなど候補者選定を始めている。民主党幹部は8日、「自衛隊と民主党の目指す方向性をよく見極めたうえで擁立したい」と語った。

 一方の自民党は、民主党の動きに神経をとがらせている。07年参院選比例代表で25万票を獲得して初当選した自衛隊出身の佐藤正久・党国防部会長は「民主党も必ず候補者を出してくるだろう」と警戒する。8日に東京都内で開かれた宇都氏のパーティーには谷垣禎一総裁や大島理森幹事長らも出席。宇都氏は「自民党から出たかった」と支持を訴えた。【仙石恭】

【関連ニュース】
田村参院議員:民主に入党 統一会派、過半数に
小沢幹事長:鳩山首相と官邸で会談
鳩山首相:支持率下落「謙虚に真摯に受け止める」
鳩山首相:「小沢氏の責任、当然あると思う」 衆院予算委
鳩山首相:北方領土返還に意欲 「最も解決したい問題」

乗用車がガードレール突き破る 自転車2台、バイクと接触(産経新聞)
<山口大不正経理>詐欺容疑で教授を告訴へ(毎日新聞)
1万2000円相当も!高級チョコ無料配布にOL大喜び 女子応援イベント(産経新聞)
<文科省>108大学に留意事項 専任教員不足など改善を(毎日新聞)
車止めに衝突、運転の83歳女性死亡(読売新聞)
posted by ヨシナガ テルオ at 12:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<交通事故>原付きバイクと乗用車衝突 中学生3人重傷(毎日新聞)

 10日午前4時ごろ、名古屋市港区十一屋1の市道交差点で、同区に住む13〜15歳の男子中学生3人が乗った原付きバイクと同区神宮寺の無職、花井美緒さん(27)の乗用車が衝突した。

 運転していたとみられる男子生徒(15)が脳挫傷や骨盤骨折などの重傷。他の2人も打撲や骨折などの重傷を負った。花井さんにけがはなかった。愛知県警港署は、原付きバイクが赤信号を無視したとみて調べている。【稲垣衆史】

【関連ニュース】
衝突:婚約の2人死亡1人重体1人軽傷 秋田の実家帰省中
クレーン車:バスに追突、アームが窓ガラス破り7人軽傷
名古屋ひき逃げ:4人目の男逮捕 危険運転致死容疑
交通事故:集団登校中の列に突っ込み、児童5人けが 茨城
名古屋ひき逃げ:運転の男を送検 危険運転致死容疑

山崎氏、離党せず=自民(時事通信)
<書の甲子園>埼玉・松山女子高に優勝杯(毎日新聞)
「個所付け」追及を確認=自民チーム(時事通信)
「引退当然」「活躍励み」思い多様 朝青龍関引退(河北新報)
<出題ミス>関西学院大学の入試「日本史」で 正解が二つ(毎日新聞)
posted by ヨシナガ テルオ at 00:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

<衆院予算委>内閣の政治姿勢、12日に集中審議(毎日新聞)

 衆院予算委員会は9日の理事会で、12日に「鳩山内閣の政治姿勢」をテーマに集中審議を行うことで大筋合意した。野党側は、今後の予算委審議に応じる条件として、民主党が同党都道府県連に通知した公共事業の実施場所(個所付け)に関する資料を9日までに提出するよう求めていたが、民主党側は9日、10日午後の理事会で回答する意向を伝えた。このため、野党側は内閣の政治姿勢を問う集中審議の開催を前提に、審議に応じる姿勢を示した。

【関連ニュース】
民主:田村氏入党を正式決定
衆院予算委:鳩山首相「小沢氏は説明尽くすこと大事」
鳩山首相:「党の判断ある」石川議員進退で
石川議員:決断迫られる首相 民主は処分に消極的
核密約調査:岡田外相「3月に結果」

GSK、日本市場で高成長(医療介護CBニュース)
接種と死亡、専門家は関連認めず―新型ワクチン(医療介護CBニュース)
<紀子さま>現代女流書100人展を鑑賞(毎日新聞)
中島容疑者、副知事就任時にも現金=町村会長側から祝い金−福岡(時事通信)
<公務員法改正案>首相要求で幹部異動 次官降格も容易に(毎日新聞)
posted by ヨシナガ テルオ at 12:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。